CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
スーパークールビズ2012
0
    JUGEMテーマ:クールビズ

    今年も環境省では「室温28℃でも快適に過ごす」ことを目的として、
    「更なる軽装の奨励」や勤務時間のシフトなどの「ワークスタイルの変革」を
    呼びかける「スーパークールビズ」を推進しています

    節電の必要性が高まる中、欧米に比べて蒸し暑い日本の夏を快適に
    過ごすには、暑いときに暑いなりの服装や過ごし方の工夫を心がける
    ことが有効です

    今年は一人一台のエアコン使用をやめ、涼しい場所をみんなでシェアする
    「クールシェア」もスタートしました

    家族で一つの部屋で過ごしたり、図書館や公民館で涼むことで、
    夏を快適に乗り切るだけではなく、家族や地域の絆も深まります

    新しいライフスタイル「スーパークールビズ」で、
    今年の夏を乗り切りましょう

    スーパークールビズ2012

    クールファッション

    夏を涼しく過ごすために軽装で

    ・ポロシャツを活用した軽装の強化
    ・うちわ、扇子や日傘でちょっとした暑さをしのぐ

    クールハウス

    設備や機器を利用して快適に

    ・窓のブランドや遮熱シートの活用
    ・グリーンカーテン、すだれやよしずの設置
    ・こまめな室温確認で熱中症予防も

    クールワーク

    効率的な働き方に見直そう

    ・勤務時間の朝型シフト
    ・残業はしない
    ・長期の夏休みをとる

    クールアイデア

    ちょっとしたアイデアで涼をとる

    ・朝や夕方の打ち水
    ・体内から冷やしてくれる食べ物をとる
    ・冷却ジェルシートや氷のうなどグッズを活用

    クールシェア

    みんなで涼しいところに集まろう

    ・家族でひとつの部屋に集まる
    ・公共施設を活用する
    ・カフェ、レストランなどを活用する

    (出典:チャレンジ25キャンペーンHP)


    ブログランキングに参加してます
    応援よろしくお願いします
    お手数ですか、下の3つのバナーをポチットお願いします                           

    人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ 
                   にほんブログ村
    | 地球温暖化 | 09:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    住まいの断熱と省エネ製品の導入で心も体も快適に♪
    0
      JUGEMテーマ:節約&エコグッズ

      環境省HPでは『住まいの断熱のメリット』について、

      1.体にやさしい
      2.お財布にやさしい
      3.地球にやさしい

      と紹介されています

      また、それぞれの視点から、表やグラフ等を使って詳しく説明
      しているほか、省エネ製品や高効率給湯システムについても
      紹介しています

      一般的な住まいでは、窓や扉などの開口部のほか、
      外壁や屋根からも意外に多くの熱が出入りしています

      住まいの断熱は、人が環境と共生しながら快適に
      暮らしていくうえで、とても大きなメリットがあります

      マイホーム購入、リフォームの際には体、お財布、地球にやさしい
      住まいの断熱も、ご検討されてはいかがですか
       
      尚、住まいの断熱のメリットについての詳細は
      環境省HP でご確認ください

      最後に、弊社の商品のご紹介
      体、お財布、地球にやさしいといえば 
      EPCOATフロアコーティングです

      <地球にやさしい>
      30年耐久フロアコーティング「EPCOAT(イーピーコート)」は、
      大切な住まいを長期間守ることで、リフォームコストを低減し、
      自然環境に与える負荷を軽減できます

      <お財布にやさしい>
      市販の家庭用ワックスの耐久期間が1-6ケ月であるのに対して、
      液体ガラスを原料にしたEPCOATでは、耐久期間は30年以上

      塗り替えや塗り重ねといった手間や、ワックス材を購入する費用も
      かかりませんので、低ランニングコスト

      フローリングのメンテナンスにかかる、30年間の費用
      (リビング33屬両豺隋砲鯣罎戮疹豺隋



      上記は、施工後30年経過した場合の、
      .侫蹇璽螢鵐阿猟ヂ悗
      ▲錺奪ス掛けを続けた状態
      EPCOATの3パターンを比べたもの

      イニシャルコストは掛かりますが、長期的にみてコストを抑えられるのが
      メリットです

      <体にやさしい>
      EPCOATフロアコーティングは、食品衛生法・食品、添加物
      などの規格基準に適合しているので、ペットや赤ちゃんが
      EPCOATフロアコーティングを舐めてしまっても安心

      化学物質を含まない安全性で、保育園などでも導入されています

      地球にもお財布にも体にもやさしいフロアコーティング
      マイホーム購入、リフォームの際に、ぜひ施工を

      フロアコーティングについての詳細はコチラ
      エコシュエット HP

      見積もり無料、資料請求もHPからどうぞ

      北海道は以外の方で、EPCOATフロアコーティングに
      興味をお持ちの方も、お気軽にお問い合わせください

      全国の販売店を紹介させていただきます

      ブログランキングに参加してます
      応援よろしくお願いします
      お手数ですか、下の3つのバナーをポチットお願いします                           

      人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ 
                     にほんブログ村 


      内モンゴルの砂漠化を防止したい!

      あなたの、フロアコーティング施工が
      がモンゴルの「小さなナヒヤ」、苗と
      子どもたちを育てるチカラになる。

      弊社では砂漠化が進む内モンゴルへの植林活動を行っている、
      ナヒヤ基金に売上げの一部を寄付させていただきます。

      活動についての詳細はコチラ

                                 
      | 地球温暖化 | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      2050年、平均気温は3〜6度上昇と予想!
      0
        JUGEMテーマ:地球温暖化

        経済協力開発機構(OECD)は15日、2050年時点の地球環境の
        変化を予想した報告書「OECD環境アウトルック2050」を発表した。

        50年には世界人口が90億人を超え、経済規模は現在の4倍になる
        とした上で、積極的な温暖化対策を講じなければ、温室効果ガスの
        排出量は10年と比べて50%増え、今世紀末には世界の平均気温が
        3〜6度上昇すると予測。

        その結果、水不足に陥る人は今より23億人増えるとしている。

        2012年3月15日  読売新聞より転載)

        各国が思い切った地球温暖化対策を取らないと、世界の気温が6度
        上昇し、経済や生態系に深刻な影響を与える恐れがあるとの報告書が
        公表されました

        ショッキングなニュースの割には扱いの小ささに驚きですが

        それはさておき、記事の中では環境税や排出量取引制度などの導入
        により、深刻な被害が予想される2度以上の気温上昇を避けることが
        できるとも指摘されています

        私たちも出来ることからCO2削減しないといけませんね

        そこで、ご紹介するのが、フロアコーティングとカーシェアリング

        どちらも地球温暖化防止につながります

        また、おサイフにもやさしく家計節約にもなります

        エコでオトクなフロアコーティングとカーシェアリングのご紹介です

        弊社では、CO2削減や温暖化防止など地球環境問題への
        対応や循環型社会の実現に取り組んでいます

        フロアコーティングのエコシュエットでは、
        30年耐久フロアコーティング「EPCOAT(イーピーコート)」で、
        大切な住まいを長期間守り、リフォームコストを低減し、自然
        環境に与える負荷を軽減します

        また、塗り替えや、塗り重ねといったメンテナンスの必要なし、
        ワックス費用も省けます

        カーシェアリングのアース・カー札幌北18条西3丁目ステーションでは
        クルマを必要な時だけ使う(所有をやめる)ことで、CO2排出量を削減
        しています 

        所有車利用時に必要な駐車場代・ガソリン代・保険料・車両代が無料
        出費を大幅に削減できます

        所有するクルマや利用状況にもよりますが、『年間50万円』もの費用を
        削減することも可能です

        費用負担を節約すると同時に、 社会全体での車両数やクルマ利用を
        減少することで、 環境への負担も軽減できる新しいクルマの利用方法です

        おサイフにも地球にもやさしいフロアコーティング、カーシェアリングで
        CO2削減しませんか


        内モンゴルの砂漠化を防止したい!



        あなたの、フロアコーティング施工と
        カーシェアリング利用がモンゴルの「小さなナヒヤ」、
        苗と子どもたちを育てるチカラになる。

        弊社では砂漠化が進む内モンゴルへの植林活動を行っている、
        ナヒヤ基金に売上げの一部を寄付させていただきます。



        エコシュエット 

        HP フェイスブック ツイッター




        アース・カーのカーシェアリング
        札幌北18条西3丁目ステーション
        VWニュービートル
        のご案内

        フェイスブック Yahoo!ロコ ツイッター



        ブログランキングに参加してます
        応援よろしくお願いします
        お手数ですか、下の3つのバナーをポチットお願いします                           

        人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ  
                        にほんブログ村
        | 地球温暖化 | 06:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        温室効果ガス25%削減目標見直し!
        0
          JUGEMテーマ:地球温暖化

          野田政権は、国際公約している温室効果ガスの
          「25%削減」目標を達成できるか、再検証する
          方針を固めました。

          来年春に目標や達成の道筋について複数の選択肢を示し、
          国民的議論を求めるそうです。

          原発事故を受け、達成の前提だった原発増設が難しく、
          目標自体を見直す可能性もあるそうです。

          2020年までに温室効果ガスを1990年比で25%削減する
          目標は09年、当時の鳩山由紀夫首相が国連総会で公約。

          環境省がつくった行程表では、省エネルギーの取り組みに加え、
          火力発電より二酸化炭素(CO2)の排出が少ない原発9基を
          新増設して達成することになっていました。



          この9基と福島第一原発の6基が廃炉となった分の電力を火力で
          補う場合には、25%のうち約8%分の削減が見込めなくなって
          しまうそうです。

          どうも原発を廃炉にすると、温室効果ガス削減は無理といった
          流れになっていますが、再生可能エネルギー利用、国内排出量
          取引制度、環境税の導入、節電などを組みあわせ、原発のない
          新しい政策で25%削減に取り組む姿勢を政府には、ぜひ見せて
          ほしいです。

          (出典:asahi.com)

          太陽光発電の導入をご検討の方はコチラ
          数社へ一括見積もり依頼【太陽光発電システム見積比較.com】


          ブログランキングに参加してます
          応援よろしくお願いします
          お手数ですか、下の3つのバナーをポチットお願いします                           

          人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ  
                          にほんブログ村
          | 地球温暖化 | 10:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          ウォームビズ はじめてますか?
          0


            ウォームビズ ご存知ですか

            ウォームビズとは冬の地球温暖化対策のひとつ、
            オフイスでも家でも、室温20℃の暖房設定で快適に
            過ごすことのできるライフスタイル

            暖房のエネルギーを抑えたり、着こなし方を変えたり、
            鍋を食べたり

            ひと工夫でCO2排出も暖房費も削減

            地球にも家計にもやさしい
            それがウォームビズです

            環境省が作成した「家庭の省エネ大事典」によると

            外気温度が6℃のとき、
            暖房時の室温を21℃から20℃にした場合、
            1日の使用時間が9時間で、

            エアコン(暖房)使用で光熱費-1170円、
            -18.6kgのCO2削減

            石油ファンヒーター使用で光熱費-780円、
            -25.4kgのCO2削減

            ガスファンヒーター使用で光熱費-1390円、
            -18.6kgのCO2削減
            とのことです

            室温を22℃から24℃で設定している方は、もっと大きく光熱費を
            削減できますよ

            ただ寒い中、家で凍えながら寒さに耐える
            そんなのイヤですよね

            そこで
            冬を楽しみながら、地球にやさしく
            あったか忍者「あったか丸」が伝授する、
            衣食住の具体的な取り組みをご紹介



            衣類
            首、手首、足首の「3つの首」をあたためる
            マフラーやひざかけ、手袋、レッグウォーマーの活用

            素材に着目
            より薄く、軽く、暖かく、機能性素材は進化しています
            Tシャツ、腹巻き、股引、靴下など、下着の素材を意識して、
            体幹をあたためましょう

            食べ物
            「鍋」で体をあたためる
            鍋の熱と湯気の加湿効果で部屋もあたたまります
            1部屋に集まって、他の部屋の暖房や照明はOFF

            食生活を整えて、寒さに強い体をつくる
            朝食をしっかり取り、1日の活動に必要なエネルギーを充電

            住まい
            湿度を意識し、体感温度を上げる
            室内を適度に加湿すると体感温度が上がります
            また湯たんぽなどの道具も活用しましょう

            (出典:環境省・WARMBIZホームページ)

            さて我が家では
            まず「3つの首」をあたためる
            奥さんがスゴイ レッグウォーマー、ストール、ちゃんちゃんこ
            完全武装で寒さ対策

            続いて加湿器
            冬は乾燥するので、インフルエンザ予防もかねて、
            加湿器がかかせませんが、体感温度も上がるなんて一石二鳥

            そして寝る前には、布団に湯たんぽかかせません

            最後はなんといっても鍋
            すき焼き、しゃぶしゃぶ、キムチ鍋、トマト鍋、カレー鍋 などなど
            あげればきりがありませんが、我が家で毎週、鍋でポカポカ週末

            ちなみに、毎朝、奥さんがつくる味噌汁にはしょうがが入っていますので、
            鍋をしない日でも、朝からポカポカです

            ただ着込むだけじゃない
            ウォームビズ 皆さんはいくつ取り組んでいますか

            エコシュエットはウォームビズに賛同しています



            ブログランキングに参加してます
            応援よろしくお願いします
            お手数ですか、下の3つのバナーをポチットお願いします

            人気ブログランキングへ   にほんブログ村 環境ブログへ 
                                            にほんブログ村
            | 地球温暖化 | 09:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            カーボンオフセット ご存知ですか?
            0
              JUGEMテーマ:手紙(葉書、年賀状、絵手紙、暑中見舞い、寒中見舞い)

              カーボンオフセット ご存知ですか

              カーボン・オフセットとは、
              日常生活や経済活動において避けることができないCO2等の
              温室効果ガスの排出について、まずできるだけ排出量が減るよう
              削減努力を行い、どうしても排出される温室効果ガスについて、
              排出量に見合った温室効果ガスの削減活動に投資すること等により、
              排出される温室効果ガスを埋め合わせるという考え方です
              (出典:環境省HP)

              クルマを必要な時だけ使う(所有をやめる)ことで、CO2排出量を
              削減することができる、カーシェアリングの普及を目指す
              アース・カー
              札幌北18条西3丁目ステーション
              や、

              30年耐久EPCOATフロアコーティングを施工することで大切な
              住まいを長期間守り、リフォームコストを低減し、自然環境に
              与える負荷の軽減などを通じて、CO2削減に取り組んでいる
              エコシュエット

              この時期といえば
              そう 年賀状



              今年お世話になった方々にお送りする年賀状も
              地球温暖化防止を考え、
              カーボンオフセット年賀を用意しました

              1枚につき5円の寄附金が、地球温暖化防止を推進する
              プロジェクトを支援します



              実はカーボンオフセット年賀状
              ネットではもう販売していませんし、郵便局でも売り切れの
              ところが多いようです

              私も年賀状を購入する際、いつも利用している郵便局には
              なく、複数の郵便局からかき集めてもらい購入できました 
              親切な局員さん ありがとうございます

              もし地球温暖化防止のため年賀状をカーボンオフセットに 
              とお考えの方は、お早めに 

              ちなみに通常の年賀ハガキは問題ないようです

              ブログランキングに参加してます
              応援よろしくお願いします
              お手数ですか、下の3つのバナーをポチットお願いします                           

              人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ  
                              にほんブログ村
              | 地球温暖化 | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              ほっかいどう・省エネ3Sキャンペーン(冬)をご存知ですか?
              0
                JUGEMテーマ:地球温暖化

                積雪寒冷の北海道では、冬期間にエネルギー消費量が増加することから、
                より一層の省エネ行動を促進し、温暖化対策につなげるため、季節に合わせた
                日々の暮らしを改めて見つめ直す、それが
                「ほっかいどう・省エネ3Sキャンペーン(冬)」です



                従来からの「暖房に頼りすぎない暮らし」などに加え、
                日々の暮らしの中での省エネ・節電、さらには新しい
                ライフスタイルへのシフトなどの一歩踏み込んだ取組が
                求められています



                (引用元:北海道HP ほっかいどう・省エネ3Sキャンペーン(冬)

                はじめませんか 地球にもお財布にやさしい省エネ

                そして最後に毎度おなじみの宣伝です

                省エネを進める3つの「S」
                Shift ライフスタイルや価値観の「転換」
                カーシェアリングの活用をご検討の方

                アース・カーのカーシェアリング
                札幌北18条西3丁目ステーション
                   VWニュービートル

                フェイスブックページ Yahoo!ロコ

                このブログをご覧の方で、札幌にお住まい以外の方
                全国にアース・カーのカーシェアリング
                ステーションが拡大中です 札幌だから関係ないと言わず、
                ぜひ検討してみてください

                お申込み、詳細はコチラ
                アース・カーHP



                今なら、入会無料!
                さらに月額基本料が12ヶ月無料!
                総額15,100円もオトク!

                続いて、省エネをすすめる3つの「S」
                Select 省エネ型のモノを「選択」
                LED電球への切り替えをご検討の方

                LED電球が暗いなと感じている方
                全体を明るくするLED電球です
                私のオススメ
                工業用LED照明トップのCCS製です
                値段も結構いいですが、相当明るいので人気のようで、
                品切れ、入荷待ちも何点かありました
                興味がある方は写真をクリック



                ブログランキングに参加してます
                応援よろしくお願いします
                お手数ですか、下の3つのバナーをポチットお願いします                           

                人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ エコライフへ  
                                にほんブログ村
                | 地球温暖化 | 08:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                スマートムーブでCO2を削減!
                0
                  JUGEMテーマ:地球温暖化

                  「移動」を「エコ」に
                  毎日の暮らしで工夫しよう

                  前にもお話した、スマートムーブについてです
                          
                  日常生活の移動に伴うCO2排出量は生活全体での約3割
                  1人が移動する場合、マイカーでのCO2排出量を10とすると
                  鉄道は約1、バスは約3、徒歩や自転車はゼロです

                  毎日の通勤・通学・買い物で意識的に歩いたり、自転車、
                  公共交通機関を利用するなど、移動方法を工夫するのは
                  環境にも健康にもいいことです

                  スマートムーブが推進する5つの取り組み

                  1.電車、バス等の公共交通機関を利用しよう
                  2.自転車、徒歩での移動
                  3.「カーシェアリング」や「コミュニティサイクル」など、
                   CO2削減の取組に参加
                  4.公共交通機関、移動時のCO2をオフセットできる
                   取組の利用など、長距離移動を工夫
                  5.「ふんわりアクセル」や「アイドリングストップ」、
                   エコカーへの乗り換えなど、自動車利用を工夫
                   
                  (出典:スマートムーブHPより)

                  スマートムーブ みんなでエコしましょ

                  エコシュエットはスマートムーブの賛同しています
                  カーシェアリングの普及を通じてCO2削減に取り組みます

                         

                  アース・カーのカーシェアリング
                  札幌北18条西3丁目ステーション
                      VWニュービトル

                      フェスブックページ
                      
                  Yahoo!ロコ


                  お申込み、詳細はコチラ
                  アース・カー HP



                  今なら、入会無料!
                  さらに月額基本料が12ヶ月無料!
                  総額15,100円もオトク!

                  ブログランキングに参加してます
                  応援よろしくお願いします
                  お手数ですか、下の3つのバナーをポチットお願いします                

                  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 環境ブログ 循環型社会へ  
                                   にほんブログ村  
                  | 地球温暖化 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  さっぽろ節電チャレンジ15 ご存知ですか?
                  0
                    JUGEMテーマ:地球温暖化

                    さっぽろ節電チャレンジ15
                    ご存知ですか

                    札幌市が、東日本大震災を受け、より一層の
                    省エネ社会の実現を目指し実施している節電
                    促進キャンペーンです


                    家庭内での節電を促進するため、500世帯の市民モニターを募集し、
                    3カ月間節電に取組むキャンペーン

                    モニターになると、ワットチェッカーを貸してくれるそうです

                    ワットチェッカーとは 
                    テレビや冷蔵庫といった家電製品の消費電力を
                    簡単に測定できる機器です

                    そして達成後には、ご褒美が

                    消費電力前年比マイナス15%を達成した世帯には、節電達成認定証
                    としてウイズユーカード(500円分)がもらえるんです



                    やっぱりご褒美がもらえると頑張ろうと思いますよね

                    お子さんがいる家庭は、子どもに、まかせてみるのも面白いですね
                    環境意識が高まりますし、何より冬休みの自由研究に利用できますよ

                    ホント小学生の頃、自由研究で悩んでいたのを思い出しました
                    今はインターネットがあるので、ズルしてしまいそうですが

                    節電15%達成できたら、お子さんをうんと褒めてあげてくださいね

                    大人になると、褒められることがあまりないので
                    (私自身のことですが
                    私は褒められると伸びる子なので、どんどん褒めてほしい
                    このブログを見て奥さんが、私を褒めてくれるようになれば、
                    ラッキー スミマセン話が脱線しました

                    電気代が安くなり、500円も貰える
                    さらに地球にやさしい

                    こんなステキなキャンペーンに参加してみたい方はコチラ
                    札幌市コールセンター
                    電話:011-222-4894 
                    ファクス:011-221-4894


                    ブログランキングに参加しています
                    褒められる(クリックされる)と伸びる子です
                    よろしくお願いします

                     人気ブログランキングへ  にほんブログ村 環境ブログへ  
                                     にほんブログ村

                    | 地球温暖化 | 08:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    11月はエコドライブ推進月間です♪
                    0
                      JUGEMテーマ:地球温暖化

                      地球の未来のためにやさしく走ろう
                      11月はエコドライブ推進月間です

                      地球温暖化防止に効果的な運転テクニック
                      「エコドライブ10のススメ」
                      に取り組みましよう

                      1.ふんわりアクセルeスタート
                      2.加減速の少ない運転
                      3.早めのアクセルオフ
                      4.エアコンの使用を控えめに
                      5.アイドリングストップ
                      6.暖機運転は適切に
                      7.道路交通情報の活用
                      8.タイヤの空気圧をこまめにチェック
                      9.不要な荷物は積まずに走行
                      10.駐車場所に注意

                      「エコドライブ10のススメ」
                      北海道のHPで、見ることができます

                      アース・カーのカーシェアリング
                      札幌北18条西3丁目ステーション
                         VWニュービートル

                         フェイスブックページ
                         
                      Yohoo!ロコ
                        

                      車内にエコドライブのすすめ置いてますので、参考にしてください

                      カーシェアリングについて
                      お申込み、詳細はコチラ
                      アース・カー HP



                      今なら、入会無料!
                      さらに月額基本料が12ヶ月無料!
                      総額15,100円もオトク!
                      | 地球温暖化 | 08:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      | 1/2PAGES | >>